LEDワークライト 作業灯 屋外 LED 照明 読書 防滴型 ベッド ILW-83GB2 【数量は多】 アイリスオーヤマ アーム 60形相当 ハイクオリティ

LEDワークライト 作業灯 屋外 LED 照明 読書 ベッド アーム 防滴型 60形相当 ILW-83GB2 アイリスオーヤマ

屋外,家具、インテリア , 照明、電球 , クリップライト,読書,750円,防滴型,アーム,アイリスオーヤマ,LED,60形相当,/infrahuman55973.html,照明,作業灯,LEDワークライト,ILW-83GB2,ベッド,www.365daysocial.com 750円 LEDワークライト 作業灯 屋外 LED 照明 読書 ベッド アーム 防滴型 60形相当 ILW-83GB2 アイリスオーヤマ 家具、インテリア 照明、電球 クリップライト 750円 LEDワークライト 作業灯 屋外 LED 照明 読書 ベッド アーム 防滴型 60形相当 ILW-83GB2 アイリスオーヤマ 家具、インテリア 照明、電球 クリップライト LEDワークライト 作業灯 屋外 LED 照明 読書 防滴型 ベッド ILW-83GB2 アイリスオーヤマ アーム 60形相当 ハイクオリティ 屋外,家具、インテリア , 照明、電球 , クリップライト,読書,750円,防滴型,アーム,アイリスオーヤマ,LED,60形相当,/infrahuman55973.html,照明,作業灯,LEDワークライト,ILW-83GB2,ベッド,www.365daysocial.com LEDワークライト 作業灯 屋外 LED 照明 読書 防滴型 ベッド ILW-83GB2 アイリスオーヤマ アーム 60形相当 ハイクオリティ

750円

LEDワークライト 作業灯 屋外 LED 照明 読書 ベッド アーム 防滴型 60形相当 ILW-83GB2 アイリスオーヤマ

LED電球を採用した作業用ワークライト。
屋外でも使える防滴型(IP32)です。
消費電力が白熱電球比で約1/9と少なく、省エネで長寿命(約40000時間)!
ライトをしっかり支える面ファスナー式ストラップがついているので、どこにでも吊り下げて使えます。
LED電球は、白熱球に比べて振動や衝撃に強く、高い耐久性が求められる作業現場などのシーンに適しています。

●商品サイズ(cm)
直径約13×高さ約20.7
●重量
約690g
●電源
AC100V 50/60Hz
●定格消費電力
適用電球:60W
付属LED電球:7.0W
●色温度
約5000K(昼白色相当)
●ランプ寿命
40000h
●全光束
810lm
●防水仕様
IP32
●電源コード長さ
約3m
●口金サイズ
E26

(検索用:作業用・ライト・クリップライト・ワークライト・アウトドア・照明・4967576254236・アイリスオーヤマ)



LEDワークライト 作業灯 屋外 LED 照明 読書 ベッド アーム 防滴型 60形相当 ILW-83GB2 アイリスオーヤマ

防滴型なので屋根が多少ある屋外に置いておいても問題ないです。夜に外で少し作業や捜し物をする際に重宝しています。
屋外のメダカ水槽の明かりとりに設置しました。思ったよりも大きくてコードが固く取り回しがしづらかったですが、防水の安心感と明るさで満足しています。
屋外で使うからダサいので良いなどという考えが多いのか、 この手のライトはダサいモノが多い中で、 この商品はなかなかの見た目で良い感じですね。 コードは防水仕様ゆえの太巻きですが、もう少し細くてスマートなモノになればもっと良いかも。
とっても明るいです。これで夜も楽しくBBQができます!!
  • 研究情報
  • 論文発表

一覧はこちら

[2021/12/06]
「ステロイド関連大腿骨頭壊死症の発生に関わる遺伝子を同定」(整形外科学分野 末次弘征元大学院生)
[2021/11/24]
「成体マウスの聴神経(ラセン神経節ニューロン)の再生に成功」(基盤幹細胞学分野 中島欽一教授)
[2021/10/22]
「神経幹細胞の運命転換の分子メカニズム解明に成功」(基盤幹細胞学分野 中島欽一教授)
[2021/09/14]
「発達期の麻酔薬曝露による学習・記憶障害誘導のメカニズムと治療法の発見に成功」(基盤幹細胞学分野 中島欽一教授)
[2021/08/23]
「筋萎縮性側索硬化症(ALS)の新たな病態メカニズムを解明」(神経内科学分野 山﨑亮准教授)
[2021/08/23]
「ミトコンドリア内にタンパク質凝集体が生じるメカニズムを解明」(臨床検査医学分野 康東天教授・松島雄一助教)
[2021/08/05]
「新型コロナウイルス禍におけるメンタルヘルス問題の実態が明らかに」(精神病態医学分野 中尾智博教授)
[2021/08/05]
「将来の認知症発症リスクを予測するツールを開発:久山町研究」(衛生・公衆衛生学分野 二宮利治教授)
[2021/07/16]
「マウス多能性幹細胞から機能的な卵巣組織の再生に世界で初めて成功!」(ヒトゲノム幹細胞医学分野 林克彦教授)
[2021/06/23]
「発達期に特定の樹状突起が選択的に強化される仕組みを解明」(疾患情報研究分野 今井猛教授)

お知らせ・イベント

一覧はこちら

セミナー 学会・シンポジウム 市民公開講座

一覧はこちら